2019年07月04日

エアコンのニオイ。

[エアコンのニオイを消す方法]

こんにちは。
エアコンを利用することの多い時期となってきました。
久しぶりにエアコンを使ってニオイが気になることは在りませんか?

今日は、エアコンのニオイを消す方法についてです。


三菱電機さんがエアコンのニオイを簡単に消す方法をネット上で紹介したところ、「簡単なのに効果絶大」と、大変な反響がありました。

その方法は、『部屋の窓を開けて16度で1時間運転する』というものです。

16度の設定ができないエアコンの場合、最低温度に設定します。

電気代が気になる方法ではありますが、専門業者にエアコンクリーニングを依頼するよりお手頃価格でできます。

今、ニオイが気になっているのなら、一度試してみませんか?

posted by まさき at 17:08| 日記

2019年06月22日

シックハウス

                      
 「 この時期ならではのシックハウスにご用心 」    

  ■布団のカビやダニ


  「布団に寝ると体が痒い!」

  と悩む方が増える時期になりました。

  痒さの原因は『ダニ』です。

  梅雨の湿気と蒸し暑さによる汗で、布団の湿度は高まります。

  そこを人間の程よい体温が温めてくれるので、

  カビやダニにとっては最高の環境となります。



  ■掃除と換気


  起床したら、まずは窓を開けて換気しましょう。

  2か所の窓を開けて風の道を作れば、

  5〜10分でも効率よく換気できます。


  窓を開けたついでにシーツや枕などを窓の外で軽く叩けば、

  ダニの死骸やフンだけでなく、エサ(ホコリやフケなど)も

  ある程度は除去できます。


  布団乾燥機や天日干し以外で布団の湿気を取るのなら、

  ・就寝時、敷布団の下に除湿シートを敷いて湿気を溜めない

  ・起床後、すぐに収納しない

  などの対策をしましょう。



  ■ホルムアルデヒド


  ホルムアルデヒドは、シックハウス症候群の原因の一つです。

  高温多湿になる6〜8月は、

  室内のホルムアルデヒド濃度が上昇しやすい時期なので、

  室温と湿度の管理はもちろん、

  定期的な換気で屋外に放出することが大切です。



  ■扇風機や換気扇もフル活用


  窓の位置によっては風の道を作れないこともあります。

  そんな時は、ドアを開けて隣室の窓に協力してもらいましょう。

  扇風機や換気扇を使うのも良い手です。


  キッチンの換気扇だけでなく、

  浴室やトイレの換気扇も活用すると、

  今まで気づかなかった風の道を作れるかもしれません。
  “ 梅雨 ” 少しでも快適に過ごせるよう工夫してみてください。
DSC_0517.JPG
posted by まさき at 13:48| 日記

2019年06月18日

シロアリ

[シロアリの痕跡]


こんにちは。

今日は、「シロアリの痕跡」についてです。


ベタ基礎は布基礎よりシロアリ被害が少ないと言われています。

しかし、ゼロではないので油断は禁物です。

あなたののお宅も、新築時に薬剤でシロアリ対策をしたことでしょう。

その保証期間が過ぎているのなら、シロアリの痕跡が無いか、家の周囲をチェックしてみましょう。


床でフワフワしているところはありませんか?

・襖や障子の立て付けが悪くなった

・壁を叩くと、今までとは違って空洞のような音がする

・庭の枯れ木に虫が食べたような跡がある

・小さく盛り上がった土が、外から床下まで続いている

などの症状はありませんか?

もしあるなら、すでにシロアリの被害が出ているかもしれません。

早期発見できれば、被害を最小限に抑えられます。

「これはシロアリの痕跡かもしれない」と思ったら、すぐに施工業者か専門業者に点検を依頼しましょう。

DSC_0510.JPG
posted by まさき at 15:23| 日記